なぜPC版GTASAはSteamから購入するのがおすすめ?

GTASAをいまだにDVD媒体で買おうとする人もいるかもしれないが、再インストールとかの手間や入手の手間を考えればあまりおすすめしない。今から買うならSteam版がおすすめである。もっともスクリプトModが対応している1.0 US版へダウングレードするのはたいして難しくないからだ。ということでSteamから購入することのメリットとSteam版から1.0 US版へダウングレードする方法を紹介する。

Steamから購入することのメリット(DVD版との比較)

  • 定価が1480円(2019年6月現在)であり、わざわざAmazonなどで5000円とか1万以上とか払わずに済む。セールであれば500円程度で手に入る場合もある
  • インストールを簡単に終わらせられる
  • DVD媒体なしでネットからダウンロードできる。速い回線なら数分ぐらいでダウンロードを終わらせられる。
  • NoDVDのexeを使わずともDVDなしでプレイ可能(当然だが)。ダウングレーダーを適用してもNoDVD適用済みのexeが使えるので安心。
  • 再インストールが楽にでき、Mod導入を失敗したときなどにファイルをバニラのものに戻しやすい。ゲームの整合性の確認をクリックすれば元からあるファイルはすべてバニラのものに戻る1もとからあったわけではないファイルのせいで起動できない場合もあるので、原因がよくわからないならインストールフォルダごと消してゲームの整合性の確認をするほうがいい

Steam版のストアと北米DVD版(2.0)へのリンク

Grand Theft Auto: San Andreas on Steam
Five years ago Carl Johnson escaped from the pressures of life in Los Santos, San Andreas... a city tearing itself apart with gang trouble, drugs and corruption...

どうしてもAmazonからUS 2.0版のDVD版が欲しいなら下のリンクからどうぞ… US 2.0版もダウングレーダーは対応してるけどね!

Steam版を1.0 US版へダウングレードするとできるようになること

  • ほとんどすべてのスクリプトModが使えるようになる(日本語化含む)!
  • 削除された18曲がすべて復活する。
    • リスト
      • PLAYBACK FM
        • “Critical Beatdown”
      • K-DST
        • “Running Down A Dream”
        • “Woman To Woman”
      • Bounce FM
        • “You Dropped A Bomb On Me”
        • “Yum Yum”
        • “Running Away”
      • Radio Los Santos
        • “I Don’t Give A f*ck”
          “Express Yourself”
      • Radio X
        • “Killing in the Name of”
          “Hellraiser”
      • K-Jah West
        • “Ring My Bell”
          “Don’t Let It Go To Your Head”
      • Master Sounds 98.3
        • “Express Yourself”
        • “Rock Creek Park”
        • “Grunt”
        • “Soul Power ’74”
        • “The Payback”
  • ホットコーヒーができるようになる
  • 1.0版のmain.scm用のセーブデータが使えるようになる
エディ・プラスキー巡査
エディ・プラスキー巡査

おい、マジメに聞け!日本語化やバグ修正ModのSilentPatchやSkyGfxが使えるのは大きいメリットだぞ!

ダウングレーダーの準備

  1. San Andreas Downgrader2GTASA_12-9-14_Steam_to_V1_DGのブラッシュアップ版。実際サイズも小さくなっている。をダウンロードする。ダウングレード時にダウングレード用ファイル(の差分)をダウンロードしたいならDownload Stub Versionの下のRockstarNexusを、最初にダウングレード用ファイルをダウンロードしたいならDownload Full Packageの下のRockstarNexusをクリックしてダウングレーダーをダウンロードする。
  2. Full Packageのほうをダウンロードした場合はダウンロードしたexeをクリックするとダウングレーダーを解凍する場所をきかれるので、解凍先を指定する。
  3. Download Stub Versionのほうをダウンロードしたならダウンロードした”latest.exe”をクリックし、Download Full Packageのほうをダウンロードしたなら解答してできた”sadowngrade1-3-1.exe”をクリックしてダウングレーダーを実行する。普通はUACをオンにしていれば管理者権限で実行することになるはずだが、書き込み権限がなくて失敗しないように基本的に管理者権限で実行しよう。

ダウングレードの手順

免責事項

下のような画像が出てくるので「はい」で同意する。内容を要約すると、「このプログラムは役に立つことを期待して作ったが、このプログラムで何か問題が起きても自己責任やぞ。このプログラムはテイクツー・インタラクティブやロックスター・ゲームスの認定されてないし関係ないぞ。」ということ。

実際にダウングレードする

  1. ダウングレーダーがあるフォルダにpatchesという名前のフォルダがないか、patchesフォルダにダウングレード用のフォルダがない場合、ダウングレード用のファイルがないと出るので「はい」をクリックする。
  2. レジストリにGTASAのフォルダの置き場所が記録されていないなどで、ダウングレーダーがSAがインストールされたフォルダを見つけられない場合、”Can’t find the San Andreas EXE”の文が出るのでOKをクリックし、GTASAのインストールフォルダにあるgta-sa.exeをクリックする。場所がわからないなら、SteamのGTASAのところを右クリック→プロパティをクリック→ローカルファイル→ローカルファイルを閲覧をクリックして、出てきたフォルダのディレクトリをダウングレーダーのgta-sa.exeを指定するところのディレクトリにコピペするとgta-sa.exeがあるはず。
  3. スキャンが始まるので、終了したらDowngradeをクリックする。Essential ModificationsのModは古いバージョンばかりなのでどれもクリックしないように。必要な分だけメモして、各自でダウンロードしよう。
  4. バックアップを別のフォルダに取るかきかれるので、別のフォルダにバックアップしてほしいなら「はい」をクリックし、バックアップ先を指定する。インストールフォルダにバックアップすればいいなら「いいえ」をクリックする。
  5. インストールディレクトリをレジストリに登録するかきかれるので、「はい」をクリックする。レジストリにインストールディレクトリ先を登録すれば一部のModのインストールで勝手に指定してくれるので便利だ。
  6. “Downgrade Comprete — enjoy!”と出たらおしまい。

Windows10などでプレイできるようにする

基本的にはSilentPatchを導入すればよい。RTAをするなどでできない場合はDirectPlayを有効化すれば少なくとも起動できるようになる。
ただし、SilentPatchなしでDirectPlayを有効化して起動した場合マウスが動かない場合があるので、Dinputをgta_sa.exeがあるフォルダに入れる。

ダウングレードしたGTASAをSteamのランチャー経由で直接起動できるようにする(おまけ)

コマンドプロンプト(Cmderなどの他のターミナルでもいい)を管理者権限で起動し、「cd /D “(インストールフォルダ)」”(シェルがcmd.exeの場合)と打ってから「mklink gta-sa.exe gta_sa.exe」と打てば、Steamから起動できる状態になる。正確にはSteamがgta-sa.exeを起動しようするとgta_sa.exeが実行される状態になる。
元のSteam版のgta-sa.exeはリネームなどして退避すればよいだろう。

ダウングレードしたファイルをもとに戻す

ダウングレード後にバックアップ先(いいえをクリックして指定してないならインストールフォルダ)に置換したファイルに”.sabackup”とついたファイルが元のファイル。
もとに戻すにはあとでスキャンまでの手順をを終わらしRevert Downgradeをクリックすればできる。もしくは手動で”.sabackup”という拡張子のファイルを”.sabackup”がついてないほうのファイルに上書きすればできる。

お気軽にコメントをどうぞ

avatar
  Subscribe  
Notify of